総取扱点数 138 件 (最終更新日 2018/27/04 現在)

ようこそ、ライフ堂へ

安心、信頼、実績のある経験豊かなサポート

ライフ堂は輸入が難しいとされる医薬品(自由診療のため未承認医薬品を含む)を、各国の法律に則った方法で、医師・病院・研究者・患者個人へ提供する輸入代行サイトです。

独自のネットワークと流通ノウハウを駆使し、最先端の医薬品を世界中から取り寄せる事が可能です。

医薬品を必要とする自由診療のため医療現場や患者様はもちろん、試験薬の研究用として企業・研究者の方々など多くのお客様にご利用頂いております。

ビデオ 配信動画

配信動画

ニュース&トピックスもっとニュースを見る

2アビラテロン, エンザルタミドの CRPC における予後因子の利用

治療順序を決定することは、特にアビラテロン(Zytiga)およびエンザルタミド(Xtandi)の場合に、去勢抵抗性前立腺がん(CRPC)を治療するためにはまだ完全に標準化されていない。

 

しかし、少数のマ...

もっと見る
3FDAは前立腺進展型ホジキンリンパ腫におけるアドセトリスの補足的な生物学的製剤のライセンス申請と助成金の優先審査を受諾

要旨

第3相エシェロン1臨床試験の陽性結果に基づく提出

FDAは、前線型進行性ホジキンリンパ腫におけるアドセトリスのためのブレークスルー療法の指定を以前に与えました

 

シアトル・...

もっと見る
4最前線の承認アプローチとして強調されたカボザンチニブ RCCの利点

進行性腎細胞癌の患者における無増悪生存期間(PFS)、全生存期間(OS)、および全体的な奏功率(ORR)の3つの臨床試験終点を満たすためのマルチキナーゼ阻害剤カボザンチニブ(Cabometyx) ...

もっと見る
6抗GD2抗体ch14.18 / CHOの長期注入により治療された高リスク神経芽細胞腫患者の耐性、応答および結果|小児がん|ジヌツキシマブ

要旨

抗GD2抗体の短期輸液 (STI) による免疫療法 (モノクローナル) ch 14.18 (4 × 25 mg/m2/d; 8 – 20 h) サイトカインと 13-cis レチノイン酸 (RA) との組み合わせで高リスク神経芽細胞腫 ...

もっと見る

情報

  • 日本厚生労働省

    「厚生労働省」
    医薬品医療機器等法に基づき、製造から販売、市販後の安全対策まで一貫した規制を行う

  • アメリカ食品医薬品局

    「アメリカ食品医薬品局」
    政府機関で医療品規制や食の安全を責務とする

  • アメリカ最大の医療情報サイト (パブメド)

    「PubMed」
    米国立生物工学情報センターが運営する医学分野で世界最大の学術論文データベース

  • アメリカ国立がん研究所

    「アメリカ国立がん研究所」
    連邦政府の癌研究および養成の主要機関

  • CADTH カナダ最大の医薬製品の検索サイト

    「CADTH」
    医療意思決定者を提供するための責任を負う独立したカナダの非営利組織

  • スイス癌研究所(ISREC)

    「ISREC」
    スイスの実験的癌研究機関